ギャンブル嫌いの富豪がカジノ業に賭ける

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ギャンブル嫌いの富豪がカジノ業に賭ける
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

11月11日(ブルームバーグ):フィリピンの富豪エンリケ・ラソン氏はギャンブルに手は出さない。

3月にカジノ業界に進出したが、大金を賭けるギャンブラーたちに歓迎の握手をするより、
港でクレーン車を操縦する方が心地良いという。

ラソン氏(53)は3月、フィリピンのマニラ湾沿いの埋立地にソレア・リゾート・アンド・カジノを開業した。

きらびやかなソレアは、120ヘクタールの地区にラスベガス流の複合施設を建設する
プロジェクト「エンターテインメントシティー」に入居する4つのリゾート施設の先陣を切って
オープンした。ブルームバーグ・マーケッツ誌12月号が報じている。

フィリピンは、台風で甚大な被害にあったけど、大丈夫なのかな?

11日のニュースだから台風あとだけど、被害の復興にには、時間かかりそうですよね。

日本でカジノバーを探すならこのサイトで
紹介されていましたね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000007-bloom_st-bus_all

コメントを残す