マカオのカジノから中国人観光客を奪えるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - マカオのカジノから中国人観光客を奪えるのか?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

マカオから中国人観光客を奪えるのか?

豪クイーンズランド

オーストラリア北東部のケアンズとその周辺地域は観光業の低迷に苦しんでいる。

香港の投資家トニー・ファン氏は、42億豪ドル(約4000億円)規模のカジノリゾートを建設しこの流れを変えたい考えのようだ。。

人工のラグーンをつくり、18ホールのゴルフコースや2万5000人収容のアリーナも併設する。

この地域では供給過剰がたたり宿泊料金が下落しているが、ファン氏のプロジェクトはホテル客室数をほぼ倍増させるようです。

エンターテインメント・グループなどの豪企業もケアンズのあるクイーンズランド州でカジノ拡張や建設を検討しているみたいだ。

世界一のカジノ中心地となったマカオから中国人観光客を奪うのが狙い。

豪州を訪れた中国人は今年2月に11万100人と過去最多を記録している。

日本もこれに負けないカジノリゾートを作ってもらいたいものですね。

それにしても、中国人観光客のマナーの悪さは何とかならないのかな?

おすすめサイト
ベラジョンカジノの評判サイトはサクラが多い?

コメントを残す